ちゃんこの豆知識

こんにちは。


 ちゃんこは古くから日本で食べられています。
『 ちゃんこ=相撲の料理 』というのが一般的ですが、
その他にも、ちゃんこに関するお話はたくさんあるんですよ~





・・そもそも「 ちゃんこ 」とは?


「 ちゃんこ 」というと「 ちゃんこ鍋 」を想像される人も多いかと思いますが、
正式には、力士やプロレスラーの食事そのものを指します。

ですから相撲部屋での食事(カレーやすき焼き)はすべて、ちゃんこと言います。
「 今日のちゃんこはなに? 」 「 カレーです!」なんて会話も相撲部屋では、
当たり前なんですね。

しかし、相撲部屋を離れると、一般的には『 ちゃんこ=ちゃんこ鍋 』という風に認識されています。




・・ちゃんこ鍋の歴史


相撲部屋で鍋を食べるようになったのは、明治時代。

力士はとにかくよく食べるし、食べることも仕事です。(身体を大きくしないと)

入門者が殺到した当時の出羽海部屋では、普通の配膳では食費が非常に高く、
また大量に作る調理の手間も、その後の片付けにも多くの時間が掛かっていました。

ところが鍋なら大人数の力士が食べても費用面も経済的で、調理する手間も簡単です。
さらに栄養バランス良い理想の食事であり、それから各部屋にちゃんこ鍋が広まりました。


今では相撲界ならず、プロレス団体でもレスラーがちゃんこ鍋を囲んでいます。




・・ちゃんこの語源


相撲部屋での親方と弟子の関係からきていると言われています。

親方を「 父親=ちゃん 」とし、弟子を「 子=こ 」として、師匠である親方と弟子が
一緒に食べるので「 ちゃんこ 」と名づけられたと言われています。




・・ちゃんこ鍋屋の多い地域


ちゃんこ鍋屋・ちゃんこ料理店は、力士が引退後に経営することが多いので、
相撲文化と非常に関係が深いです。

ですから「 場所 」が開催される地域に多くあります。
東京ですと両国国技館の近くはちゃんこ屋の激戦区(年に三場所ありますからね)ですし
地方の場合は、地方場所が開催される「 名古屋 」「 大阪 」「 福岡 」に
ちゃんこ屋さんは多いです。

熊本出身の大将が福岡で出店したのも、後援会の方々が福岡に多くいらしたからなんですよ。

でも創業40年のちゃんこ料理店は全国にほぼなく、福岡でも上潮が最も古い歴史があります。



最近のちゃんこ事情


昨今の相撲部屋では、ちゃんこ鍋自体を作らなくなっていると聞いたことがあります。

大所帯の相撲部屋では作っているそうですが、相撲人気の低迷により、
相撲界に入門してくる若者が少なくなっていることが影響してるのかもしれませんし、
不景気によって、ひいきの方の差し入れ(米や肉など)が減っているのかもしれませんね。

九州場所の時なんかは、コンビニで弁当を買うお相撲さんを見かけます。
悲しい光景ですね、、、




・・幻のちゃんこ鍋


大将が現役時代に高砂部屋で年に数回作られていたちゃんこ鍋が
「 アジのすり身ちゃんこ鍋 」です。

大将が最も好きなちゃんこ鍋だったのですが、今では相撲部屋で作っている部屋は
なくなってしまったようです、、、それはなぜか?




とにかく手間がかかるということに尽きます!!

まず、身体の大きな力士の胃袋を満たすには、大量のアジを仕入れなきゃなりません。
持って帰るだけでも一苦労です、、そしてアジを一匹ずつ捌くのにもかなりの時間を
費やします。それからたたいてすり身にするわけですから大変です。(稽古できませんね)

頭や内臓、骨など使えない部分も大量に出ます。アジの身は3~4割しか取れません
そのまま使えるお肉などに比べると経済的によろしくない訳ですね。


たとえ美味しくてもその労力に耐えられなかったのでしょうね。





どうでしたか? 「 ちゃんこ 」の疑問もこれで吹っ飛んだでしょ!
ちょっとした雑学ですが知ってて損はないですよ、、、なんたって相撲は「 国技 」ですからね!




・・接待にお使いいただけます・・


〔幹事さん必見!○得コース〕


【女性のお客様限定クーポン】


『 お子様連れのお客様大歓迎店』


『東日本応援コース』




【お店情報】

こだわりの鯵のすりみちゃんこ鍋

お品書き(コース料理)はこちら

福岡(天神・中州)で座敷個室・掘りごたつ個室・大宴会場(座敷)をお探しの方はこちら


【上潮のこだわり】


“出汁(だし)へのこだわり”
“塩へのこだわり”
“野菜へのこだわり”
“雑炊(米)へのこだわり”
“柚子胡椒へのこだわり”


【各駅からの道順(写真付)】

西鉄福岡(天神)駅からの詳しい道順 (徒歩約10分)

中洲川端駅(福岡市営地下鉄)からの詳しい道順(徒歩約10分)

天神南駅(福岡市営地下鉄七隈線)からの詳しい道順 (徒歩約6分)



このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:豆知識

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

上潮二代目が「 ちゃんこ 」についての疑問にお答えしましょう!