上潮のポン酢

こんにちは。



さて、今日は「ポン酢」のお話です。



スーパーなどには本当にたくさんの種類のポン酢がありますよね、

今の流行は「出汁入り」とかですかね?




でもですね、「素材にこだわる」上潮はポン酢もお店で作っています!



単純に作ったほうが美味しくて、なにが入っているのかちゃ~んと

お客様に説明できるっていうのが理由なのですが、、




それでは作り方とこだわりの素材の紹介です!




作り方はとっても簡単です




お酒・醤油・米酢・橙酢・お塩を火にかけて沸騰させるだけ・・・簡単でしょ!




分量は家庭なら計量カップで 

酒1・醤油3・酢3・橙酢2(今だとカボスを買ってきて搾ってもグ~ですね)に塩適量、、

解かり難いですかね(説明ベタですみません・・)






上潮のポン酢の決め手は「橙酢と塩!」





この『橙酢』はとっても香りがよく、まろやかな味わいなので

これを使い、うちでは「柚子胡椒」も手作りしてますので、その時に出た

柚子の実を搾って柚子酢を作り、それをちょっとずつポン酢に加えています。

(柚子胡椒は皮しか使わないんですよ)




そして塩といえばコレ!!





伝統海塩『海の精』




自然の恵みいっぱいに作られた塩は

辛い中にも丸みがあり、塩なのに「甘さ」もあるんですよ(これ、、本当です!!)




この塩で作られた、ポン酢です、、

角がなくまろやかでやさしい味のポン酢なんですね~





上潮では主にこのポン酢を使って、「いぶし」 のタレを作っています。




こだわりのポン酢&生姜たっぷりのたれ&新鮮カツオ!!




はい!!とってもおいしいです!(笑)



・・接待にお使いいただけます・・


〔幹事さん必見!〇得コース〕


【女性のお客様限定クーポン】


『 お子様連れのお客様大歓迎店』


『東日本応援コース』




【お店情報】

こだわりの鯵のすりみちゃんこ鍋

お品書き(コース料理)はこちら

福岡(天神・中州)で座敷個室・掘りごたつ個室・大宴会場(座敷)をお探しの方はこちら


【上潮のこだわり】


“出汁(だし)へのこだわり”
“塩へのこだわり”
“野菜へのこだわり”
“雑炊(米)へのこだわり”
“柚子胡椒へのこだわり”


【各駅からの道順(写真付)】

西鉄福岡(天神)駅からの詳しい道順 (徒歩約10分)

中洲川端駅(福岡市営地下鉄)からの詳しい道順(徒歩約10分)

天神南駅(福岡市営地下鉄七隈線)からの詳しい道順 (徒歩約6分)













このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:こだわり 厳選食材

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

上潮ではポン酢も手作りしています!