カテゴリ:【 こだわり 】内の記事一覧

国産ぜんまい煮物

こんにちは。


当店では小鉢一つから、丁寧に手作りするのはもちもんのこと、
食材にもこだわっています。

ぜんまい

国内有数のぜんまいの産地
自然が豊かで清らかな、徳島県の山で採れた太ぜんまい!



現在市販されている、水煮ぜんまいの多くは輸入品です。
国産は、輸入ぜんまいと比べると、
『歯ごたえ』・『食感』・『旨み』・『値段』が全然違います。



そして今は、国産ぜんまいそのものが、かなり希少な食材でして、
一キロで5000円です。3年前が3500円だったので、値段もはね上がっています・・・・・が!!
『ぜんまい煮物がおいしいね~~』っと言ってくれるお客様のために、
『マグロかよっ!』っていう値段に負けず、がんばって仕入れています(笑)

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:こだわり 厳選食材 小鉢

鮮魚刺身盛り合わせ

こんにちは。


全国的に福岡県は『魚がうまい!!』として有名です。

福岡の中央卸売市場には毎日、九州の各漁港から
新鮮な魚が豊富に水揚げされます。

上潮のちゃんこのすり身に使うアジは、
『厳選して新鮮なアジを仕入れる』っていうことは、もちろんなのですが、

刺身も鮮度にこだわっています。

この投稿の続きを読む »

上潮特製明太子

こんにちは。

皆様
福岡県の名産品といったら、なにが思い浮かびますか?
やはり福岡と言えば、『辛子明太子』ではないでしょうか。

福岡には明太子の名店が多くありますが
上潮でも辛子明太子を作っているんですよ。

メンタイ

厳選した北海道産のスケソウダラの卵を使用し
上潮の明太子の特徴であるフルーツジュースに漬け込んでいます。

明太子の漬け汁にはりんご・パイナップル・にんじんなどを、ジューサーにかけて
ジュースを作り、そこに上潮秘伝のタレをいれ、じっくり寝かせます。

じっくりじっくり

めんたい


辛いだけじゃなく、フルーツのほのかにやさしい甘さが残るその味わいに大好評いただいております。


この明太子は、多くのお客様からのご要望により
全国発送もいたしております。 (100グラム  1000円)

お中元・お歳暮の時期には多くのご注文をいただき、
王貞治氏 ・長島茂雄氏 ・高倉健氏などなど多くの有名人の方も口にした逸品なんですよ。

ちゃんこ鍋が出来上がるまでのお酒のつまみに『上潮特製明太子』はいかがでしょうか!!

なお、明太子の端部分が緑色に変色している場合がございますが、スケソウダラが捕獲された際に胆汁が卵巣についた天然のもので、全く体に害はありませんので、安心してお召し上がりください。


≪2月のお得情報≫



【お店情報】

こだわりの鯵のすりみちゃんこ鍋

お品書き(コース料理)はこちら

福岡(天神・中州)で座敷個室・掘りごたつ個室・大宴会場(座敷)をお探しの方はこちら


【上潮のこだわり】

“鯵のすりみへのこだわり”
“出汁(だし)へのこだわり”
“塩へのこだわり”
“野菜へのこだわり”
“雑炊(米)へのこだわり”
“柚子胡椒へのこだわり”


【各駅からの道順(写真付)】

西鉄福岡(天神)駅からの詳しい道順 (徒歩約10分)

中洲川端駅(福岡市営地下鉄)からの詳しい道順(徒歩約10分)

天神南駅(福岡市営地下鉄七隈線)からの詳しい道順 (徒歩約6分)












カテゴリー:こだわり 一品料理 小鉢

アジのすりみちゃんこ鍋

こんにちは。


ちゃんこ上潮といえば、

新鮮!! アジのすりみちゃんこ鍋!!

鯵

『魚がうまい!!』として全国的に有名な福岡県

その福岡の魚を有名にしている立役者と言えるのが
福岡が誇る海「玄界灘」と「響灘」です。

当店のアジはこの玄界灘と響灘で獲れた
『新鮮な天然のマアジ(真鯵)』のみを仕入れています。

鯵

このアジをそのまま鍋に入れてもそれほど、おいしくないのですが、
すりみにして、ゴボウやネギで風味をつけることで、アジが格段においしくなります。

ごぼう

このすりみを作るのが、非常に手間と時間がかかります!!


巨大なすり鉢で一回に10キロほどのアジをすっていくのですが
冬場の繁忙期になると、一日50~60キロのアジをすりみにします。

ここでの注意点は、
粘りが出るまで擦ってはだめです。空気を送り込むようにやさしく擦ります。
この作業は機械では絶対まねできません!!



そうするとふっくらしているのにアジの食感を楽しめる、絶品すりみになるんです。



すりみ
ここでの仕込みは一切妥協できません!!

こんな当たり前で大変なことを大将と二人で続けています。

このように手間と時間がかかることから
相撲部屋では作られない
『幻のちゃんこ鍋』になったのです。


厳選した素材で手間をかけてつくる、創業以来変わらない味をぜひ、ご堪能下さい。


≪2月のお得情報≫

福岡(天神・中州)で座敷個室・掘りごたつ個室・大宴会場(座敷)をお探しの方はこちら


〖上潮のこだわり〗

“出汁(だし)へのこだわり”
“塩へのこだわり”
“野菜へのこだわり”
“雑炊(米)へのこだわり”
“柚子胡椒へのこだわり”








カテゴリー:こだわり

上潮の鉄鍋

こんにちは。


上潮でお出しするちゃんこは鉄鍋を使用しています。
鉄鍋

上潮と同じく40歳です。


なんで土鍋やステンレスで作られたの手入れの簡単な鍋があるのに
錆びやすく手入れの面倒な鍋を使っているのか?

お客様にもお店側にも得する事があるからです。
それは・・・

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:こだわり

手作りの柚子胡椒(ゆずこしょう)

こんにちは。


当店ではちゃんこ鍋と一緒にお出ししている
柚子胡椒(ゆずこしょう)も手作りにこだわっています。
柚子胡椒

(なんで赤いんだ)と思ったでしょ・・・



市販されている柚子胡椒は緑色の塩辛いものが多いのですが
ちゃんこ鍋のスープに合い、やさしい辛さが残る赤唐辛子を使用しています。

材料は『塩(海の精』と『ゆずの皮』と『赤唐辛子』
のみで完全無添加!!です。
柚子胡椒

福岡産の柚子・赤唐辛子



柚子の皮をひとつ、ひとつ、うす~~く剥いていく作業は大変です。
大変

またこれまで多くの柚子胡椒を見つけては、食べてみましたが
当店の柚子胡椒は日本一だと思っています。
本物の柚子胡椒のやさしい味をご来店されてお確かめになられてください。

なお通常の柚子胡椒と違い、ほんの少しで
風味のあるやさしい辛さが広がりますので
入れすぎにはご注意ください。

柚子胡椒はお客様の反響が大きかったのでお持ち帰り用として
販売もしております。値段は通常の柚子胡椒より高いですが
新鮮な柚子を一瓶に10個以上使っていますので、
ほぼ原価でご提供しています。


【お店情報】 

こだわりの鯵のすりみちゃんこ鍋

お品書き(コース料理)はこちら

福岡(天神・中州)で大宴会場(座敷)をお探しの方はこちら




カテゴリー:こだわり

こだわりの国産野菜

こんにちは。

皆さまは毎日のように食べている野菜の産地はご存知ですか?
外食ならなおのことです。

上潮では、国産野菜にこだわっています。

一概には言えませんが
輸入された野菜は(見栄えをよくするため)
なおかつ(輸送にも時間がかかるため)
日本では10~20倍にうすめて使う農薬を
そのまま使ったりするそうです、
そのため 残留農薬が問題になります。

上潮のちゃんこ鍋を食べたお客様には
健康になっていただきたい。

ですから上潮では
ちゃんこなべの主役というべき
『野菜』にもこだわって国産野菜を使用しています。


上潮のちゃんこ鍋には一切砂糖は使用しておりません
野菜から出る野菜甘み・旨味がより一層の
味わいを出しています。

上潮のちゃんこ鍋でこだわりの野菜をぜひお楽しみ下さい。
国産野菜

新鮮!!国産野菜


現在の各野菜の産地はこちらです。(季節によって変わります)

・白菜(大分県産)・春菊(福岡県産)・もやし(岡山県産)
・中ねぎ(福岡県産)・深ねぎ(福岡県産)・玉ねぎ(香川県産)
・えのき(大分県産)・しいたけ(大分県産)

新鮮野菜がたっぷり入った『鯵のすり身ちゃんこ鍋』はこちら

天神・中州で宴会場をお探しの方はこちら


カテゴリー:こだわり

『海の精』と他の塩の違い

こんにちは。


上潮で作る全ての料理で使用する『海の精』

ちゃんこのスープに合う塩を追い求めて
やっと出会えた最高の塩!!


でも・・・
(『海の精』と他の塩との違いってなに?)
(塩なんてどれも一緒でしょ)
と思われた方多くないですか?

こんなにも違いがあるんです。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:こだわり

ちゃんこ上潮の鯵のすりみちゃんこ鍋

こんにちは。


ちゃんこ上潮といえば、

新鮮鯵のすり身ちゃんこ!!

鯵

あつあつです!!


厳選した真鯵のみを使用し、
丁寧におろし、すり身にして、
ゴボウやネギで風味をつけ、
素材の旨さを大切にした

奥深い味の
 鯵のすり身ちゃんこ」です。

このちゃんこ鍋、今や角界では、幻のちゃんこ鍋と言われています。
なぜなら、

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:こだわり

このページの先頭へ

相撲界でも幻となった鯵のすり身ちゃんこを昭和四十六年から作り続け、皆様に愛されているちゃんこ上潮(福岡市春吉/中洲)